村祀り無料読み方法★ネタバレ(゚ロ゚;) 村祀り20話~

↓↓↓ 知っておきたい ↓↓↓

漫画サイトの落とし穴人気サイトBEST・5

村祀りマンガ無料読み方法★ネタバレ(゚ロ゚;)
【村祀り(むらまつり)最終回まで】

村祀り 1巻
“蛇の村に蛇の眼あり”流浪の学者、

三神が異国のブローカーと訪れたのは
蛇神を信仰する「忍冬村」。
陸の孤島で一週間を過ごすことになった彼らは、
世にもおぞましいものを目にする…

 まずは1話 無料の試し読みもできます♫ 

クリックしたら「村祀り」で検索
⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓
>>>>> クリック <<<<<

 

 

村祀り(むらまつり)

村祀りネタバレ

 

人の口に戸は立てられぬ

しかしあまりに重すぎる秘密は呵責の念が錠前となる

知らぬが仏

「ミカミ、冷めないうちに食え
あそこまで根を詰めて一体何を調べていた?」

 

 

「別に儲けが絡む話じゃない ただーーーー
こんな上等なおかゆを ただで食うわけにはいかない

以前 夜皇グループ会長の未亡人が
形見の骨董を手放したいと持ってきた

その仏像、黒仏は十六夜村で見たことがあったものだ

その黒仏は僕の店から消えた。

他の品には全く手付かずでね
これを見てくれ」

 

夜皇グループのインタビュー会場その後に
その黒仏が置かれているのが映っていた

「追うのか?

デザートがわりに持っていけ」

そこに置かれたのは小さな 拳銃だった。

「厚意だけ受け取っておくよ。

確かに危険な調査後になるだろうか
僕は腐っても学者だこれを武器にするさ」

そういって頭を指差す。

 

 

<下に続く>


やっぱり先に
マンガで読みたい人に無料情報!

 

無料登録のポイントで無料読み♫
 ↓ ↓ クリック ↓ ↓ 
>>> 無料読み▶村祀り <<<

 

月の光  山奥の村の中
洋館を照らし出す。

 

円卓に集まった5人の男
「それで「まくろさま」は全部?」

「33体 これで現存はすべてかと」

「1200年を経て半数残っておれば上出来ではないか」

「しかし一カ所に集めるのは掟破りですぞ・・・・」
そういった男はお茶を飲む。

 

ため息をつく その男。
次の瞬間。  喉元を抑えて

ぐっ   と うめく。

 

< 下に続く >

無料マンガ【読み放題】のススメ

↓ ↓ クリック ↓ ↓
>>U-NEXT➡村祀り<<
無料登録で600円分
毎月初1200円分ポイントもらえます♫

 

日本最大級動画サイト
  U-NEXT

マンガ映画・ドラマ・雑誌・音楽
英会話・ビジネス書・グラビア
R18
まで見放題
 無料期間は今なら 31日間!


無料登録で
全部使える!
  
*期間は確認してみてね!

 

ガタン!

「か…かはっ……! 」

男は目玉が飛び出そうなほど見開き、
テーブルに倒れ付す。

 

「いたずらに受け継ぐだけが能では無い

使ってこその力…..

知らしめてこその恐怖…..」

今の世に再び「まくろさま」の黒き影をーーー

 

 

 

< 下に続く >

 

村祀り・感想

 

そこに着いた謎を追う男。

学者のミカミが到着するのですが・・・・・・。

この薄らコワイ世界観。


思わず引き込まれてしまいますね・・・

見応えあります!

村祀り 4巻

↓ ↓ クリック ↓ ↓

>>村祀り▶マンガで読む<<

 

このマンガは
ぜひ絵で見てくださいね!

 

 

* シェア・コメント * お待ちしています *

< TOPページに戻る >