虐待容疑の女 ~痣だらけの背中は語る~ハメられた母親が子供を奪われる!

↓↓↓ 知っておきたい ↓↓↓

漫画サイトの落とし穴人気サイトBEST・5

虐待容疑の女【衝撃な実話】
~痣だらけの背中は語る~ネタバレ

虐待容疑の女虐待容疑の女虐待容疑の女虐待容疑の女虐待容疑の女虐待容疑の女

虐待容疑の女虐待容疑の女虐待容疑の女虐待容疑の女虐待容疑の女虐待容疑の女

 

まずは無料で読んでみる♫
  ⇓ ⇓ ⇓ クリック ⇓ ⇓ ⇓
 >>>「虐待容疑の女」

*サイト内で「 虐待容疑の女 」で
検索するとすぐ見れます。

 

虐待容疑。

このマンガを見た時に想い出したのは、
不倫相手にハメられ子どもを3年も奪われた
母親(知人)の話でした。

 

不妊治療の末、やっと授かった子供を
慣れない母親が育児に奮闘していたそうです。
その旦那さんは3勤体制で残業、早出、出張と
休みの日以外はなかなか育児に携われない。

しかし、その変則的な勤務体制を利用して、
浮気をしていたというのです。

 

 

ある日の真夜中に旦那さんからメールが。

「彼女に子供が出来たから別れて欲しい」

と妊娠検査薬の陽性を示す写真が添付されて届く。

 

 

結局それは浮気相手の女が旦那さんのスマホから
勝手に送ったらしいが、そこから、女の本性が出て
旦那さんは本妻の元に。

 

それを恨んだ浮気相手が、本妻のことを
虐待していると吹れ回ったそうです。
アトピーであかいほっぺたも「虐待」
眠くてグズって泣いているのも「虐待」

旦那さんのスマホを奪った時に調べていたらしく
義母にも虐待してると電話があったらしく大騒ぎに。

 

 
元不倫相手からの嫌がらせや義母からの嫌味、
母親は鬱になり、子どもは一時児相に。

その後、お家に戻ったものの、
義母が実家に連れて行ってしまい、
会わせてもらえず。

 

浮気相手をどうにかするのと
義母側の旦那と離婚するのとで3年も子どもと離れて
暮らしたそうです。

 

< 下に続く >

 

 まずは無料で読んでみる♫
⇓ ⇓ ⇓ クリック ⇓ ⇓ ⇓
 >>>「虐待容疑の女」<<

*サイト内で「 虐待容疑の女 」で
検索するとすぐ見れます。

 

この場合は「恨まれる」理由が「旦那の不貞行為」ですが、

このマンガが怖いのは、

妬み(ねたみ)が原因だからです。

 

つまり、原因がわからない。

 

 

この恐怖は漫画で味わってみてくださいね!

 

虐待容疑の女~痣だらけの背中は語る【ネタバレ】 

藤木 七緒(ふじき ななお):主婦

心不全で倒れた夫の母親の為に
リハビリノサポートをしていた。

幼い昇(のぼる)は保育園のお世話になっている。

 

ある日迎えに行くと
昇は泣きはらした目をしていた。

先生に聞いても「泣くのが仕事」となだめられる。

 

 

 

からだのアザ

夫がお風呂に入れていると
「背中の痣がふえたのではないか」
と言い出す。

 

七緒は「蒙古斑よ?」と言うが・・・・・

 

 

保育園に預ける時の
昇の様子からして違和感を感じる。

 

担任を替えてもらうにも人手不足で
希望は受け入れてもらえなかった。

 

 

ある日、七緒が保育園に昇を迎えに行くと

児童相談所の職員が待機していた。

 

 

七緒は完全に
「虐待する母親」にされてしまい……?

 

 

 

>>>「虐待容疑の女」
無料の試し読みはこちら

*サイト内で「  虐待容疑  」で検索するとすぐ見れます。

 

あの女にハメられたとしか思えない・・・・・・。

 

 

 

 

 <TOPページに戻る>