唄声なきものの唄4巻【結末】ネタバレ

声なきものの唄4巻【結末】ネタバレ

瀬戸内の女郎小屋 ストーリーな女たち

 

>>>>声なきものの唄>>無料 試し読み 

 

声なきものの唄4巻ネタバレ
この巻ではタカの過去についてと
チヌの姉であるサヨリがついに出てきました。

 

 

タカは異国の地で自分の実力で
のしあがることを決意します。

 

元々が美人であったのと異国の地では物珍しい
花魁のような化粧をして客をどんどん増やしていきます。
女主人の計らいにより三味線や踊りも
覚え次第に金持ちのお客が増えていきます。

 

 

 

怒られることもあったが

 

日本にいる弟たちから届く感謝の手紙が
励みになっていました。

 

 

しかし色々ありタカは店を抜け出してしまいます。
そんなときにタカを助けてくれたのは
ポール。

 

ポールはゴム農園を営なんでいる
豪邸に住む金持ちでした。

 

 

シンガポールを離れマラッカに移った彼女は、
そこでもポールからひどい扱いを受けますが
ポールが死ぬまで看病を続けました。

 

 

 

日本に帰ったタカは弟たちに

外聞が悪いから結婚式にはきてほしくない

と告げられました。

 

弟たちのために頑張っていた自分の苦労を
軽んじられてしまい、その腹いせに
自分が女郎屋をしたら
さらに外聞が/strong>
東陽楼を買収したいとのことでした。

 

 

タカの人生が壮絶すぎて
チヌに負けずの人生を送っていたんだ
と思うと、
とてもかわいそうな人に見えてきました。

 

タカの東陽楼を買うという話がなくなり

後日、東陽楼の女郎たちは伊府大社に
舞を奉納しに行きます。

 

 

会場には多くの人が見に来ていました。
もしかしたらサヨリがいるかも・・・

 

と チヌは思いながら舞が始まります。

 

 

すると舞をしている最中、

 

偶然サヨリを見つけます。

 

 

今回ついに姉であるサヨリを見つけたチヌでしたが

 

サヨリのほうは気づかなかったのか気になります。
サヨリが出てきたことによって一気に

話が進むと思うので次巻も大注目です。
続きはこちら
>>>>
「声なきものの唄」無料試し読み

まずは無料の試し読み方から読めます。

 

 

*こんな漫画も読まれています。

http:/