黒い羊は嗤わない漫画ネタバレ【犯人の影】

黒い羊は嗤わない漫画ネタバレ【犯人の影】

>>>「黒い羊は嗤わない」無料試し読み

 

黒い羊は嗤わないネタバレ漫画

 

主人公である犬養美月は殺人鬼の妹である。

 

兄の犬養竜一は大学合格後、
引きこもりになり
15年前に両親を殺害して逃亡。

 
近隣で起こった3件の殺人事件の重要参考人
として指名手配犯となる。

 

 

美月は兄が両親を殺害してから親戚を転々とする。

 

 

親戚からの虐待や学校でいじめにあいながら
兄の友人である辻康太によって

 
影山家と縁を切って以来行方知らずだった
母の妹である影山紗子に引き取られた。

 

 

今では姓を影山と変え、

殺人鬼である兄のことを隠し

ひっそり自立していった。

 

 

しかし美月に好意を寄せる秋山によって
美月の正体がばれてしまい
働いていた食堂からも追い出されてしまう。

 

 

辻の紹介によりホステスを始める美月だったが
毎日のように家に嫌がらせの手紙が届く。

 

それから数日後。

 

突然、嫌がらせの手紙を入れていた犯人
辻の婚約者である花山亜梨紗に襲われる。

 

 

そこを刑事の石嶺晃司に助けてもらうが

 
石嶺から

・兄が再び姿を現していること

・美月に以前虐待していた男たちが
相次いで死んでいるということ

を聞く。

 

 

「兄を止めないと」

捜査に協力することを決意する美月でした。

 

それは

 

両親が惨殺されたあの日の記憶

想い出す事でもあり、

 

 

血だらけのナイフを持つ兄

もう一度想い出すという

 

恐怖に向き合う選択だった・・・・・・

 
>>>「黒い羊は嗤わない」本編を読む

 

感想

美月の生い立ちがひどすぎて読んでいて辛くなります。

幸せになれるかも・・・・・といった希望を
すぐに壊されてしまう。

あんな人生を送っていたら「楽しむ」
ということが分からなくなりそうですよね。

最後に窓越しに見えた犯人は一体誰なんでしょう。

次のひとコマが気になりますね!

この漫画は結構なページ数の無料試し読みが出来ます。
気になる方は無料の試し読みで読んでみて下さい。

>>>黒い羊は嗤わない 無料試し読み
会員登録ナシで読み放題です。

 

 

 

 

 

このマンガは映画化されています

↓↓↓無料試し読みあり↓↓↓

ダブルミンツ漫画ネタバレ【映画化決定】田中俊介・淵上泰史