ドメスティック漫画ネタバレ1巻 悪女の代名詞のような女

2051

↓↓↓ 知っておきたい ↓↓↓

漫画サイトの落とし穴人気サイトBEST・5

ドメスティック漫画ネタバレ


>>>>>>ドメスティック無料試し読み

ドメスティック漫画ネタバレ

幼少期、真先は父親から性的虐待を受けていた・・・。

当時の遥はそうとも知らず、母親の元に
逃げ込んでくる真先の事を不思議と
覚えているくらいのものだった。

大人になって理解した当時の真先のこと。

しかし、
すでに疎遠になっていて居所も知らなかった。

 

十数年の時を経て偶然再会した二人は
奇妙な友人関係となるが、
真先の中では遥に対する憎悪が増幅されていた・・・・・・

 

その憎悪が生まれた理由は何なのか。

 

貶められる遥のこの先は・・・!?

 

感想

真先希が笑顔で近づいてくるその様がこわすぎます。

心と行動が真逆すぎてドス黒さを感じる

少しづつジワジワ追い詰められていく主人公。

どんどん漫画の世界にひきこまれていきます。

 

幼少期の虐待の影響や家庭環境などなど、
考えさせられることがたくさんありました。

 

虐待されていたことからの、
そして加害してしまうことがある、ということ。

 

虐待の影響を扱った漫画は多いですが、
私はこの漫画が興味深い。

 

主人公の遥が良い子すぎて
逆の世界を想像も出来ないのが哀しいですね。

もう少し賢くあってほしい。

お人よしな部分を真先に利用されいく様に
ハラハラします。

 

なんとか、どうにか、2人とも幸せになってほしい、

と思いながら読んでしまいます。

 

真先希の悪女さとの対比は完璧ですね。

普通に見た目の綺麗な女の子である真先の
心の闇が描かれていて、ここまでドラマチックではなくても、
現実にありえなくもないと思ってしまいます。

 

エロ、グロも漫画のポイントになり、
ぐいぐい引き込まれます。

 

あっという間に読み終わりましたが
読み終わった後に、 

 

なんだか喪失感を感じるほど

衝撃的な漫画です。

 

>>>>>「ドメスティック」漫画で読む

 

同じ作者のマンガはコチラです。

ティッシュ漫画ネタバレ1巻【狂気の義兄・執拗な凶行】