今夜は月がキレイですが【マンガ】ネタバレ【11話】д゚*)とりあえず死ね

今夜は月がキレイですが、とりあえず死ね
【マンガ】ネタバレ 【11話】

「今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね」
このマンガは目が離せない!!
おもしろかったので、ネタバレとか感想書いてます!

<前10話はここから>

 

ネタバレより先にマンガで読みたい人は

 

 >>> ここから無料の試し読みです <<<

*サイトの中央で「 今夜は月が 」で検索すると早く読めます。
なんと54円から、読めます。

今夜は月が綺麗ですが 今夜は月が綺麗ですが

今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね【11話】

 

 ネタバレ        

 

ネイブのところには卓同様、

ネイブの下で行動している同世代の若者がいた。

 
西橋明人、 江藤遼子、 川村龍哉

の3人である。

 
ID感染の影響で 明人は嗅覚がとてもよく

人間が嗅ぎ取れない遠くのにおいまで嗅ぎ分ける。

 
遼子は腕力が人のそれを大きく凌駕している。

 
3人には、それぞれ特有の

人を超越した能力が備わっていた。

 

 

卓を合わせた四人は

組織でも気味悪がられている。

 

 
それでも卓がネイブの指揮する組織、

「ルーディメント」

所属しているのは、花園を見つけるのが

一番早そうだったからだ。

 

 

 

感染した人間が

身を隠し続けるのは難しい。

 

 
隠し続けられるとしたら誰か、

IDに深く関わる人間の助力を受けている可能性が高い。

 

 
危険は伴うが闇雲に探すよりも

花園にたどり着く確率は高まる。

 

そのネイブの言葉を聞いて協力することを決めた。

 

 

新たな感染者を保護する際、

卓はCIDの一員と接触し交戦する。

 

 

 

 
相手は感染してもいないのに

人間離れした能力をもっていた。

 

 

 
しかし卓は、

それをも凌駕する圧倒的な

殺意からくる力によって

相手を倒す。

 

 

 

だが、殺しはしなかった。

 

 

 

 

 
圧倒的な殺意を持ちながら

相手の命を気遣えるほど、

それを飼いならしている姿を見て

 

 

感情に乏しいはずのが・・・・・

 

 

に興味を持ちはじめるのだった・・・・・

 

 

 

 

 感想        

卓の特殊な能力はわかっていましたが
他の感染者と一線を画すほどに違っていたんですね。
殺意の対象である花園が消えたため
能力が低下している卓の

「 リハビリ方法 」も読んでいて

胸にくるものがありました・・・。

 
ーー機械によって創り出された世界で
花園を殺し続けるーー

 

 
それによって相手がいなくても

殺意を想像することができるようになる。

 

 
現実ではないとは言え、

花園を殺し続ける卓の精神が

壊れてしまわないか・・・・心配です。

 

このマンガの先は予想が出来ない。
花園はどこで、

どう過ごしているのでしょうか・・・・・・

 

この巻の巻頭も無料で読めるサイトはコチラです。

 

>>> 無料の試し読み・漫画本編はこちら <<< 

サイト中央でタイトル検索できます。

無料の試し読み & 本編を読む はこちらから。

このマンガの新作も 54円~小分けで買えました♪

各巻の無料試し読みがあるのはここだけです♪

 

まずは覗いてみてくださいね。(*´ω`*)

         * Thank you *

                 

  TOPページ>>