中国誘拐村 世界の因習 マンガ・ネタバレ|д゚;)女性器切除!

中国誘拐村 世界の因習
マンガ・ネタバレ

安芸わたる・作

➡無料でマンガを試し読み<<<<

中国誘拐村 世界の因習

ネタバレ・あらすじ

 

明治39年4月 長野地方

 

『おじろく おばさ』とは、

第一子以降の者をいい、結婚も認められず

長兄に仕える立場の者のことを言うそうです。

 

 

そんな風習も知らず、帝国陸軍大佐
4女である中原
比奈子(18歳
父の
命の恩人」である杉浦永吉(24歳)
の元に嫁がされた。

戦争で帝国陸軍大佐を救った永吉は、
「日露戦争の英雄」と呼ばれているが・・・・

 
➡無料でマンガ試し読み<<<<

 

中国誘拐村 世界の因習

感想    

 

こういった村や国の風習やしきたりは
世界各国にあります。

知らないモノは特異に感じてしまいますよね。

 

披露宴で新郎、新婦のどちらか席を立っている間、
招待客は新郎や新婦にキスをしていいという国や、

 

 

花婿は本当に白馬に乗って現れる
という国もあります。

 

 

そういった華美なものから、
因習として「おじろく おばさ」
のようなものがあったり、

年配女性が男性の「初めて」の
練習相手になるようなもの、

 

アフリカでは今現在も割礼として
女性器切除をしている地域もあります。

 

比奈子も親の後ろ盾が無くなると
つらい目にもあいますが、
世界の因習と比べて どう感じますか?

 

 

中国誘拐村 世界の因習

【 マンガを読む手順 】
まずは無料の試し読みがおススメです
▼ ▼ ▼ ▼ ▼
 

➡ 無料でマンガを読む>>>>>>>

リンク先で「 中国誘拐村 」で検索すると早いです。

コピペで持って行ってね♪ ↑

試し読みたっぷりです。

 

 

< TOPページに戻る >