サタノファニ【マンガネタバレ2巻-2】д゚)身体、検査。脱ぐ。

サタノファニ2巻-2
マンガ・ネタバレ

山田恵庸 ・作

 

➡無料公開中の部分を読む<<<<

*サイトに行ったら「サタノファニ」で検索!

 

サタノファニ【2巻-2】
ネタバレ・あらすじ

 

<<<前話に戻る

甘城 千歌

メデューサ症候群の一人。
事件後、無期懲役の判決が下った。

 

千歌が行く刑務所は島にある
「羽黒刑務所」
民間の協力で作られた、
日本初のLB級女子刑務所で、
メデューサだけが住む島。

 

2巻ー2

 

 

「入所前に色々準備ありますので。
まずは身体検査、です」

 

 

・・・・・・・そうですよね。

 

 

と顔を赤らめ覚悟を決め
服を脱いでいく千歌。

 

 
上着を脱ぎ・・・

 

 

そして下着に手をかけ・・・

 

 

もうほとんど脱いだ千歌。

 

 

 

吾妻「あの・・・

 

何やってるんですか?」

 

 

と女性の吾妻が鼻血をたらしながら
うれしそうに聞いてきます。

 

 

千歌「 え?

 

えーーっ?!

 

脱がなくていいんですか?」

 

 

 

吾妻「やだなぁw

ここは超ハイテクって言ったじゃないですか!

脱ぎっぷりがいいので
見て楽しんでいただけです!

 

 

ここはCTを始め金属探知機や薬物検知器、
様々なハイテク機器が揃ってます。

 

服を着たまま体の内部まで
調べることだって出来るんですよ!」

 

 

がっくりする千歌。

 

 

 

吾妻「次はこれを装着してください。」

 

差し出されたのは
腕輪とイヤーモニター。

GPSと認知装置
のようなものらしい。

 

 

左腕に個人の識別ブレスレット。
刑務所内で食事、お風呂と
全てに必要。外すことは許されない。

 

 

そして耳錠。
これは24時間、位置情報を送り続ける。

特殊な生体用接着剤で着けるので
専用のリムーバーでしか取れない。

 

 

これで受刑者はある程度の自由が許可される。

 

 
舎房服を着た千歌は所長に
挨拶行くことになる。

 

 

 

その刑務所の目的は?!
続きが気になる人はマンガで!
無料 公開中です!!

 

 

サタノファニ
【 無料でマンガを読む手順 】
まずは無料の試し読みがおススメです
▼ ▼ ▼ ▼ ▼

登録しないまま
 >>まずは 無料のぞき読み >>>>



リンク先で「 サタノファニ 」で検索すると早いです。

コピペで持って行ってね♪ ↑

 

試し読みたっぷりです。

 

 

 

* シェア・コメント お待ちしています *

< TOPページに戻る >