花園メリーゴーランド無料全巻ネタバレ (゚ロ゚;【実在の地域・風習であることが判明】

花園メリーゴーランド無料全巻ネタバレ
【実在の地域・風習であることが判明】

柏木ハルコ ・作

 
◆無料の試し読み>>>まんが王国


◆全巻無料で2,3ページづつ読めるのはこちら>>ハンディコミック

◆全巻無料で読む>>U-NEXT
31日間(映画・ドラマ・まんが)無料読み放題

 

 他にも特典が たっぷり。

・ビデオ・コミック見放題

・雑誌45誌以上が読み放題

・映画ドラマ音楽も放送1000ch以上

 

 

 

ネタバレ・考察してみた結果

 

 

相浦が迷い込んだこの村は

昔の城主が、敵に攻められて
落城した際の隠れ里にしていた。

 

 

昭和初期まで他の村や町と
交流が無かったというから
驚きです。

 

 

山間に隠された村。

 

 

少人数で作り上げてきたコミュニティには
秘密を守り続け、維持する為の
「子孫」が必要だったことでしょう。

 

 

子孫繁栄・子宝・生殖器崇拝

 

「現代」とかけ離れたような
性の捉え方に読んでいて
戸惑う人も多いはず。

 

 

 

しかし、読んでいくと面白いことに

昭和に流行った

「リンダ・リンダ」

「ブルーハーツ」と言った言葉が出ます。

 

 

 

そして何より、
無料のため読み部分では端折られているが、

この物語の始まりの部分に
「現実である」という
記述があったのです。

 

あれやこれやと調べたところ、

有力なのは長野県南東部若しくは、

南西部の山間の村と噂されています。

 

 

そのあたりに 
みずえさんが実在している。

 

 

実在の人物。
現代の話だと考えながら読むと
リアリティが違いますね!

 

 

村の特別な行事が行われる日

 

公民館では、まさに筆下ろしの儀式。
参加させられる相浦。

 

澄子は風習で男性との初体験を迎えていた。

その現場に居合わせる相浦

 

 

気にはなる女性の「他の男との初体験」を観る男の気持ちを表情から読み取ってみてください。<<<クリック

*サイト内で「 花園メリー」で検索

 

 

 

 

花園メリーゴーランド

まずは無料の試し読みがおススメです
▼ ▼ ▼ ▼ ▼
登録ナシでもマンガは読める。

 

 

 >>>リンク先で「 花園メリー 」で検索です >>>>

 花園メリーゴーランド

 

コピペ  で持って行ってね♪

おばちゃんの
マネしちゃいかん。

 

 

 

 

* シェア・コメント お待ちしています *

 

< TOPページに戻る >