中国誘拐村 世界の因習マンガ]д゚*)元・日露戦争の英雄の招待

中国誘拐村 世界の因習
マンガ・ネタバレ

安芸わたる・作

マンガで読めるのはここだけでした。

➡無料でマンガを試し読み<<<<

中国誘拐村 世界の因習

ネタバレ・あらすじ

 

明治39年4月 長野地方

 

『おじろく おばさ』

 

この山奥の村には立場によって

住むところ、結婚、教育、社会的立場

マンガの中にもいくつも出てきますが

全てにおいて「しきたり」があります。

 

 

 

地域の独特な風習も知らずに

中原比奈子(18歳)は嫁いできた。

 

 

新郎・永吉は、地元では
戦争で比奈子の父、
帝国陸軍大佐を救った

「日露戦争の英雄」

呼ばれている。

 

しかし


身分に厳しいところや、
損得勘定で動くところ、

いろんな部分が見えてしまいます。

 

 

比奈子が弟を庇うのも
カンに障る事でしょう。

 

 

嫁の比奈子のことすら
「金ヅル」
としてしか
見ていないように
見えます。

 

もっとひどいのはその後で、

 

非のない比奈子が なぜこんな目に
と言うほどつらい境遇に
追いやられていくのです・・・・・。

 

 

 

中国誘拐村 世界の因習

 

【 まずは無料の試し読み 】
このマンガはここでしか読めませんでした。
▼ ▼ ▼ ▼ ▼
 

 無料でマンガを読む>>>>>>>

リンク先で「 誘拐村 」で検索すると早いです。

 

 

コピペで持って行ってね♪ ↑

話し読みたっぷりです。

 

 

< TOPページに戻る >